Peace - Burial at Sea 「平和 水葬」  1842年作  Joseph Mallord William Turner    ●●●憲法に合わせて「武装永世中立国に」 モミ米のまま食糧備蓄を
by heibay
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
タグ
リンク
お気に入りブログ
最新の記事
最新のコメント
山口さま、こんにちは。 ..
by heibay at 16:18
ハシゲじたいはしょうもな..
by 山口透析テツ at 16:50
山田様 軍令部に、山本..
by heibay at 11:13
桃が池、万代池の部分は訂..
by heibay at 06:35
はじめまして。興味深く読..
by 山田一郎 at 03:30
風まかせの旅には、3ヶ月..
by プロギャンブラーのぶき at 01:28
百済難民が渤海に移動..
by くだら at 17:33
こんにちは、 日本..
by heibay at 09:30
中国の知人も 1元 ..
by Tukasa-gumi at 01:42
絵画でのヨセフ(聖母の夫..
by heibay at 20:12
twitter
以前の記事
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2015年 12月 18日

南沙諸島の報道は、金しだい。



 南シナ海 南沙諸島。 フィリピン、マレーシア、ベトナムは日本領(仏ヴィシー政権が倒れたあと日本が完全占領)。
第2次大戦終了までは、日本の海。 ゆえに、ポツダム宣言受諾で放棄。この海の所属が連合国なのか?どこなのか?
 そして、2015年、中国の米国債売却、日本の”思いやり予算”削減で米軍が、イチャモンをつけている状態。安倍内閣が、”思いやり予算”増額したから報道は減るだろうwww 
 要は、米軍が「金よこせ」ってこと。アホらし。

f0044065_23291345.png
「減額?増額?「思いやり予算」日米で綱引き激化」
 平成27年(2015)10月14日 産経

 現在までの交渉で、日本は27年度予算に計上した1899億円より減額するよう米国側に提案した。安全保障関連法の成立で、国防を米国に一方的に頼る構図が緩和されると判断したためだ。さらに28年度は財政健全化計画の初年度で、歳出改革が最重要課題であることも減額の主張を後押ししている。
 
      ↓  ↓   ↓   ↓

沖縄タイムス[2015年12月16日 17:35]

日米両政府は16日、米軍基地内で働く日本人従業員などの労務費を含む 2016年度から5年間の在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)を11年~ 15年度より133億円増の総額約9465億円とすることで合意した。

 日本側は、厳しい財政事情から安全保障関連法成立など米側への政策的 配慮を背景に大幅削減を求めたが、押し切られた形となった。 労務費では、福利厚生施設で働く従業員負担分の上限を現行から515人 減らし、4408人とした。 一方、米国のアジア重視戦略であるリバランスや「厳しい安保環境」を踏まえ、米軍装備品の維持・整備を重視。 担当する従業員の負担上限を現行1068人増の1万9285人とした。

 日本政府は新たな合意による思いやり予算は年平均1893億円となるため、 15年度の1899億円と比較し「現行水準を維持した」としている。現行協定が期限切れを迎える来年3月末までの国会承認を目指す。




米国はCSISを使って衛星写真を
f0044065_23335916.jpg
実際は、南沙諸島には、ベトナム、マレーシア、フィリッピン基地も多数。
f0044065_23350979.jpg
f0044065_23360509.jpg


中国が支配するパラセル諸島は中国領土の海南島の南東約300kmに位置して、中国にとっては南シナ海戦略で重要で、今の南沙諸島の中国問題が表面化する以前から、中国は西沙諸島に軍備化を進め、実質支配下に治めた。
f0044065_00485639.jpg
2016年9月13日
中国の北京を訪れているベトナムの首相のグエン・スアン・フックと中国の国務院総理の李克強が南シナ海の航行の自由安全・安定・紛争回避の協力の合意書に調印 南シナ海問題は米国・日本が当事国の平和を乱す紛争を煽っているが、フィッリッピンに’次いでベトナムも中国と自由安全・平和協力








[PR]
by heibay | 2015-12-18 23:16 | 政治・社会 | Comments(0)
2015年 10月 14日

日米合同委員会と司法

日米合同委員会とは、日本の官僚と米軍が2週間に1度 在日米軍の施設であるニュー山王ホテルで、会合が開かれ、そこでの決定が、日本の政治に反映されるそうです。 これは、日米地位行政の結果で、U.N.(連合諸国)の敵国条項により、法的に担保されています。 そして、日米合同委員会の代表代理に法務省大臣官房長がなっていますが、実は官僚でなく司法畑の人間なんですね。ということは、日本の司法は米軍に掌中にあるのかもということを見ていきます。

f0044065_09330194.gif
官僚ってのは、法律を作成するので、情報をいっぱい握っている人が出世していくそうで、国会議員が個々の案件で立法を依頼しても、秘密会議の日米合同委員会で否定されるような法律は作れないとなると、この会合に参加経験のある官僚が出世していく仕組みになっている。しかし、法務省においては、上級官僚の仕組みが、ちぃーと変わった組織体系なのです。
 

ところで、水谷豊の「相棒14」が始まりました。その設定で相棒は法務官僚。


(引用:水谷豊も唖然!?制作陣の“無知”が生んだ「相棒14」のありえない設定とは?
    2015/9/14 アサ芸プラス )

法務省から警視庁に出向してきたキャリア官僚だ。
 冠城はその強い正義感から、法務事務次官を後ろ盾に無茶を通す一面を持つ変わり種というキャラクターだ。だが官僚の知人を多く持つ編集者は、この設定が現実離れしていると一笑に付す。

「たしかに事務次官は省庁のトップですが、法務省だけは事情が違うことを制作陣は知らないんでしょうね。法務省で一番偉いのは事務次官ではなく、検事総長です。さらに次長検事と検事長が続き、事務次官はその下という位置づけなんですね」

(中略)

法務事務次官には検察官が就任するのが慣例です。

(引用終わり)


この話しはホンマかいなと元法務省政務官の後援会で尋ねてみた。
法務省は、検事や裁判官が退職して官僚をやり、また検察庁や裁判所に戻っていくと。
日米地位協定について、米軍関係者は、日本への入国の際、身分証明書を見せると入国審査もなく別の入り口から入国できるとのこと、まぁ横田基地に下りて、パスポートなしでも基地外にでれるので、日本政府も在日米軍の滞在者数を把握していないとのこと。

このような話しを統合して推察すると、法務省大臣官房長は検事で、日米合同委員会に出る官僚は情報を握り、出世する構造を鑑みると、日本の司法は米軍が握っていると言えよう。米軍支配下における司法では、検事と裁判官を米軍が意のままに動せるともとれる。 また、最高裁には最高裁事務局という裁判をしない裁判官がいる部署があります。最高裁事務局で、裁判官の人事が決まるわけで、良心に従い日米合同会議の方針とは別方向の判決を出すと出世に響くことも考えられます。

 砂川事件は、最高裁で憲法に書いてある憲法判断を放棄した統治行為論の判決。
「日米安保は、輸送力が発達した現代においては、第7艦隊だけで十分」と発言した小沢一郎に降って沸いた陸山会事件。

司法の影に米軍ありかも。。。。


[PR]
by heibay | 2015-10-14 11:43 | 政治・社会 | Comments(0)
2015年 07月 12日

ネオコン

ネオコンってなに?
オバマ政権外交は、ヒラリーをはじめ、女傑三人のネオコンに乗っ取れられてしまい、その”ネオコン”についてアメリカの戦争大好き人間のユダヤ人集団ぐらいしかイメージがなかったのですが、古村治彦著「アメリカ政治の秘密」(2012年5月25日発行)を参考に書きます。詳しくは前著書を読んでください。

アメリカの外交には大まかに2つの流れがある。”介入主義外交""現実主義外交"である。
オバマ政権では
p28 "人道的介入主義外交""現実主義外交"という考えを心奉する人々が参加している。
人道的介入主義とは、人道の観点から人権侵害や大量虐殺などが起こっているある国に、国際社会や大国が軍事力を使って介入を肯定する考え方である。 オバマ政権内の人道介入主義派は、ヒラリー・クリントン国務長官、スーザン・ライス国連大使などのヒラリー派である。
 一方、現実主義とは、オバマ大統領が当初目指した、アメリカの力の限界を認識し、できるだけ外国に介入しないという考え方である。オバマ大統領のやりたかった外交は現実主義外交だった。ロバート・ゲーツ国防長官とトーマス・ドニロン大統領国家安全保障担当補佐官は、オバマ政権内の現実主義派の代表だ。
 
 アメリカの外交目標は、民主化である。p50 民主化とは、「遅れた国々に対して、外国(アメリカ)の力で、上からやや強制的に民主政治体制を注入し、植え込む」という意味である。 p94 そして現実主義者は、アメリカの国益に適うなら、独裁者とも手を結ぶし、ソ連とも話し合い共存の道をたどる。しかし、ネオコンや人道主義者は理想主義であるから、打つべき敵をはっきりさせ、その打倒に向けて努力する。
 
 ネオコンは貧しいユダヤ人移民の子で(親が努力して子供に勉強させ)学費の安いニューヨーク市立大学に入学した。 当時の社会主義革命は、レフ・トロツキーは、世界革命により世界社会主義建設を目指したのに対して、スターリンはロシアで一国社会主義建設を目指した。  ニューヨーク市立大学はトロツキー主義のメッカだったのである。(トロツキー暗殺 1940年)

 p105 ネオコン第一世代は、社会主義やトロツキズムからの転向者で、転向の過程でマルクス主義や社会主義が標榜する体制変革や社会変革を否定していた。p96 対外政策では、反ソ連、反共産主義であった。彼らはケネディー大統領が推し進める南ベトナム介入を支持していた。p98 ネオコン第一世代を代表する政治学者にジーン・カークパトリックがいる。レーガン政権の外交基本は、カークパトリック・ドクトリンと呼ばれ、共産主義と戦うためなに必要であれば、第三世界の独裁者を支援することは正当化されるという考え方である。 レーガン政権の前のジミー・カーター政権は人権を重視し、たとえ親米であっても独裁政権には冷淡な態度をとった結果、イランとニカラグアというアメリカの国益にとって重要な国々で革命が起き、反米政権が誕生した。
 カークパトリックは独裁国家のほうがソ連やキューバのような全体主義国家よりましで、人々に対する弾圧の程度も緩やかとも述べている。カークパトリックはレーガン政権が始まる前から外交問題アドバイザーに就任した。南米諸国の軍事政権を支持し、パレスチナ問題では一貫してイスラエルを支持した。
 レーガン政権内では現実派ネオコンが同居していて、この二つのグループはうまくいってなかった。またネオコン内部でも分裂があり、独裁政治は徐々に民主化すると考えていたカークパトリックに対して、反共も大事だが、アメリカの理想を世界に拡大するほうがもっと大事だと考える第二世代のウォルフォビッツ国務長官政策企画局長である。p106 ウォルフォビッツは、シカゴ大学大学院でレオ・ストラウスと出会い、授業を履修、1970年代民主党のヘンリー・ジャクソン上院議員のスタッフをしていた。ヘンリー・ジャクソン上院議員はボーイング社の利益代弁者で「アメリカは、軍事力を使ってでもデモクラシーや自由主義を世界に拡散すべきだ」という考えを持った政治家でネオコン第二世代の一人といえる。
 ウォルフォビッツは、独裁者であるフセイン大統領を支援することは間違っている、国防長官だったラムズフェルドに噛み付いた、上層部批判をしたので政権から追い出されると思っていたらシュルツ国務長官から抜擢され東アジア・太平洋担当国務次官補になった。フィリピンのマルコス大統領はカークパトリックが独裁者に寛容であることを知っていた、その後、アキノ暗殺事件が起き、レーガン政権は急激な民主化やフィリッピンの左傾化を恐れたが、ウォルフォビッツは「共産主義に対抗できるのはデモクラシーである」と主張して自らフィリッピンに出向き民主化を支援した。 ネオコン第二世代は、レオ・ストラウスの薫陶を受け民主化をアメリカ外交の基礎におく。「世界中の国々を民主化すれば、世界が平和になり、アメリカを攻撃する国もなくなる。何よりアメリカのデモクラシーを世界中に拡散する義務がある」という理想主義がネオコン第二世代の考えだ。 ネオコン第一世代はソ連という敵のことだけを考えてればよかった、第二世代はより理想主義で介入主義の考え方を持つようになり、世界中の非民主的な国々を敵として設定した。ネオコンは常に敵を探している。 ジョージ.W.ブッシュ(子)ではチェィニー副大統領など、外交の要職を占め泥沼の戦争に引きずりこんだ。ネオコンへの批判は大きくなっていった。


2016年3月22日追加

米国の大統領選挙まで左右するウィキリークスの威力

『人間として誠実で、信頼できる人に投票したい』 と考える有権者の実に92%が反ヒラリー

ウィキリークス代表のジュリアン・アサンジュ
「ヒラリーの関わった機密外電を何千通も入手し、読んだが、彼女は感情的に人を殺す、戦争大好きな超タカ派だ。絶対に投票してはいけない。ヒラリーはリビアに介入して大失敗したが、もし大統領になったら、もっと酷い介入をやるだろう。彼女の判断によって、アメリカは際限なきテロリズムの拡大に飲み込まれることになる」
.
.

[PR]
by heibay | 2015-07-12 18:38 | 政治・社会 | Comments(0)
2015年 02月 06日

 ネオコン ISIS 安倍ちゃん

映画監督 想田さん
ヨルダン人パイロットを焼き殺した22分の完全版映像がアメリカのFoxチャンネルのサイトに全編アップされていたので観た。吐き気を催すので見ることはお勧めしない。しかしこれだけは言える。ドキュメンタリーと劇映画の製作に精通した映像技術のプロが何人もいないと絶対に作れない。

スタイルは通俗的でクリシェ(紋切り型)だが、ドキュメンタリー的(というよりアメリカのリアリティTV的?)な手法と劇映画的な手法を巧みにプロパガンダに利用している。「意志の勝利」を思わず連想してしまった。いずれにせよ、映像技術のこれほどおぞましい悪用の仕方はない。
f0044065_11170399.jpg



f0044065_07200747.jpg

分析家 中田さん
これはシリア国内で編集されたものとは思えないんです。FOXが動画を公開したのは、中東での戦争推進プロパガンダのためでしょうし。

ネオコンたちは戦争高揚を煽りたいがために、FOXニュースにヨルダン人パイロットの処刑動画を後悔するという愚を犯した。スポンサーであるネオコンの広報サイトであるFOXに動画を公開したことでイスラム国を裏で操っている者の正体をあかしてしまったわけだ。

とりあえず、ロシアの放送局がFOXのISIS動画公開についてどのような論調を展開するか。すでに反ネオコンのガーディアンは距離を起き始めているようにも見える。

シェールガスバブルが米国で崩壊して、米国経済がうまく行かなければ、戦争を起こして景気を底上げするしか無いんだよな。そこでFOXニュースを使って、米国民の戦意高揚意識を掻き立てる。やってることは911ーイラク戦争と同じだもの。15年前だぜ。

まあここまでミエミエでも気付かない人は気づかないんで「アイスル許さない」とか馬鹿なことを言い続けてアメリカの戦争屋の尻馬に乗るんだろうね。


ロシア在住の日本人:
露国営は3日に腰迄火が回った静止画は出しました。動画は今の所ありませんし、FOXにも触れていない様子。カフカスを抱えているので、過度な事をしなくても国内非ムスリムは危機を認識でき、国内ムスリム側には刺激とならぬ様、前述の様になったと推測します。




f0044065_10403635.jpg

「昨日、イスラエルで、米代表団が日本の安倍晋三首相を喜んでお迎えした」。
  (注:マケイン上院議員ってネオコンとのこと)

f0044065_11011198.jpg



一般人:
「イスラム国」はアメリカにとって、便利な存在だね。

アメリカの属国から足抜けしようと試みている国、
フランス(シャルリー・エブド社の襲撃事件)
インド(BRICS銀行へ加入)へ「テロ」の脅しがされる
イスラム国はアメリカの傭兵だよ

ジョン・マケイン アメリカの国家安全保障チームがイスラム国に武器を与えることを推奨した?



冗談じゃなく本当に言っています


「サウジ王族がアルカイダを資金援助」、9.11実行犯が証言 
http://www.afpbb.com/articles/-/3038830
>>>サウジ王族がアルカイダを資金援助して、
米軍を出動させ、ネオコンが儲かると考えてしまうね。 
それで、サウジが米国に守ってもらうと。






[PR]
by heibay | 2015-02-06 10:41 | 政治・社会 | Comments(0)
2014年 12月 29日

日本の支配者たち (日米合同委員会)

「日本はなぜ基地と原発を止められないのか」で話題の矢部宏治が鳩山友紀夫と“日本の真の支配者”を語った!

鳩山友紀夫元首相: それはつまり日米合同委員会の決定事項が、憲法も含めた日本の法律よりも優先されるということですよね。そのことを総理大臣の私は知らなかったのに、検事総長は知っていたし役人も知っていたわけだ。

日米合同委員会のメンバーである法務官僚が、法務省のトップである事務次官に占める割合は過去17人中12人、そのうち9人が検事総長にまで上り詰めている。つまり、米軍と日本の高級官僚をメンバーとするこの共同体が、検察権力を事実上握っているということなんです。

日米で月に2度も、それも米軍と外務省や法務省、財務省などのトップクラスの官僚たちが、政府の中の議論以上に密な議論をしていたとは! しかもその内容は基本的には表に出ない。

>>>

 (日米合同委員会) 日本の支配者たち
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/sfa/pdfs/soshikizu.pdf
 

日本側代表 外務省北米局長   
    代表代理
   法務省大臣官房長   
   防衛省地方協力局長  
   外務省北米局参事官
   財務省大臣官房審議官

米側代表 在日米軍司令部副司令官
    代表代理
   在日米大使館公使
   在日米軍司令部第五部長  
   在日米陸軍司令部参謀長
   在日米空軍司令部副司令官   
   在日米海軍司令部参謀長
   在日米海兵隊基地司令部参謀長


在日米軍司令官は第5空軍司令官が代々兼務しており、空軍中将が就いている。
なので、「横田幕府」と言われております。

”日米合同委員会”を「総督府」と言っています。

(総督府: 本来の意味は、総督が政務を執る役所(府・植民地政府)のこと。 植民地や占領地を統治するために置かれた官庁。)


[PR]
by heibay | 2014-12-29 19:18 | 政治・社会 | Comments(0)